• Yuki

かほくから金沢へ

今日から会社を2日間お休みをいただいて、今朝は、明日金沢で予定されているISICOスタートアップビジネスコンテストのリハーサルで金沢に向かいました。リハーサル自体は15時からでしたが、午前中にFMかほくにお邪魔することになりました。


FMかほくの待ち合わせ時間より1時間ほど早く着いてしまったので、久しぶりにかほく市内をドライブしました。横山駅のあたり、賀茂神社、金津小学校のあたり、かつての金津体育館あらためかほっくる、去年自転車で回った数々の思い出の場所を通りながら、わずか1年の間にも色々な変化があり、かほく市は今生まれ変わろうとしている様子がよくわかりました。


そうしてドライブして時間を取ったにもかかわらず、FMかほくには早く着いてしまいました。駐車場でしばらく待ってから、半年ぶりにFMかほくにお邪魔することになりました。前回来た時は番組終了のお願いだったので、暗い気持ちでしたが、今回は、逆に番組スタートのお話なので明るい気持ちで再訪することができました。


FMかほくの新江代表と2時間くらいお話しをして、これからのとジンをどう伝えていくか、といった話を色々打ち合わせしました。FMかほくは、昨年からYouTube配信に力を入れており、ラジオとYouTubeのメディアミックスで、最近は出演者希望も増えています。一年前はスカスカだったプログラムも、今はたくさんの方で埋まるようになりました。特に、最近は地元かほく市のパーソナリティよりも、他府県からのパーソナリティの方が多くなった印象です。12月の1日水曜日から、19時スタートで番組放送をやってみることになりました。


それからISICOに向かいました。リハーサルは15時からでしたが、やはり落ち着かず12時過ぎには着いていました。10分間のプレゼンを練習しながら待っていました。ようやく会場が開いて、中に入ってみると、審査員用に手上げ看板なども用意されていて、スター誕生のような雰囲気でした。練習は、ハンドマイクでやりたかったので、動きながら発表したのですが、コロナ禍ということもあり、動かないで固定でパソコンの後ろで、となりました。残念ではありますが、プレゼンの準備としては半減した印象で、ずいぶん気が楽になりました。


リハーサルはあっという間に終わり、時間が余ってしまったので、どこかに行きたいなと思ったのですが、夕陽がきれいだったので、太陽が丘のメタセコイア並木を見に行くことにしました。都心から30分もしないで、自然豊かな住宅街に行ける金沢の生活水準の高さには改めて驚くばかりです。太陽が丘は新しく切り開かれたニュータウンで、木々も規則正しく配置されており、美しい限りです。綺麗な景色と子供たちの声を聞きながら、それでもまだ時間があったので、湯涌温泉の方まで行って、日帰り入浴をしてから、ホテルへと向かいました。ホテルにはお風呂が無かったので、ちょうどよかったです。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示