• Yuki

のとジンに乾杯!は続く

今日から連休となりました。連休中には、仕事の宿題もたっぷり、のとジンの仕事もたっぷり、そして、FMかほくのとジンに乾杯!の収録、編集などやることもたっぷりです。時間がいくらあっても足らない状態です。


今週は、能登学舎の木下先生と小林先生にインタビューにご協力いただき、どうにか番組をつないでいこうともがいています。そんなとき、木下先生に、「よく続いてますね、すごいですね」、というお言葉をいただきました。その言葉に、「いや、もう止めようかと思ってます」、ポロッと弱音が出ました。普段は事務所で東京の仕事をしているので、能登にいてもそれほど人脈が広がっているわけではありません。数少ない人の繋がりを一つ一つたどりながら、どうにかどうにか番組を続けている状況に、さすがに心もとなくなってきていました。


しかし、いざマイクの前に座り、収録をしてみるとそれはそれで楽しい面もあります。かつては、自分の番組が持てるなんて夢のまた夢、と思いながら、ボイストレーニングの練習に通っていたことを思えば、番組があるのに自分から止めようか、なんて贅沢な悩みです。そして、編集もやり始めると、自分もとても好きな作業です。トークが終わるタイミングと曲の頭出しがピッタリハマったりすると、本当に気持ちのいいものです。そうした小さな楽しみを大事にしながら、これからも続けて行きたいと思います。といってもまだ半年も続けてないのですから。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示