• Yuki

ひこうき雲

今日はFMかほく「のとジンに乾杯!」の放送日でした。1/20に誕生日休暇をもらった際に石川県立自然史資料館という博物館に、館長の中村浩二先生を訪問した時の内容を放送させてもらいました。自然史資料館は太陽ヶ丘の方の自然豊かなところに、立派な施設があります。元は療養所だったらしく、しっかりとした鉄筋の建物に、中も広く過ごしやすい環境になっています。中村先生とのお話はとても楽しく、内容的にも良かったかな、と思います。多くの方に足を運んでいただければ嬉しく思います。


番組の中で紹介した、荒井由実の「ひこうき雲」。とても好きな歌です。今回はボサノバのアレンジで、小野リサと稲垣潤一のバージョンでした。これがまた素晴らしくいいバージョンです。たくさんの人に聴いていただきたいです。


ウェールズで、ちょうどタイミングよく、きれいで大きなひこうき雲をたくさん見ることが出来ました。そして、珠洲でもよく見ます。珠洲の上空はちょうど上海あたりからバンクーバーあたりに飛んでいく飛行機の便があり、朝や夕方とても綺麗な飛行機雲がよく見えます。


この歌のように、自分も本当はひこうき雲なのかもしれないな、と思います。年齢は重ねてしまいましたが、自分という人間は空に憧れた少年のまま、いつ空に登っていくかもわからないな、と思ったりします。今という時を大切に過ごしていきたいです。



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示