• Yuki

ようやく動き出したプロジェクト

先週の採択式以来、プロジェクトが色々と動き始めました。


直接関係のあるのトニックのプロジェクトに加えて、間接的に関係のあるのとジンのプロジェクトも回り始めました。


まず、のとジンの木箱につける焼印のデザインをイギリスのAndrewに頼んでいましたが、それが出来上がってきました。驚くほどかっこいいものに仕上がりました。最後に、自分のサインを入れたい、と言うことで、紙にサインを書いて、ファミマでスキャンし、データをイギリスに送りました。すると、きちんと当て込んで送ってくれました。


それから、ゆずの件も少し進展がありました。珠洲産のゆずだけでは数が足りない可能性があるので、能美市の国造ゆずに問い合わせをすることにしました。こちらも進展がありそうです。


それから、のトニックのラベルデザインについても、少し進展がありそうでした。こちらはまだまだ白紙段階ですが、依頼するデザイナーも決まりそうな予感がします。


それぞれのことで、ようやく重たい重たい歯車がギシギシいって進み始めた、そんな気がしました。空を見れば秋の雲です。季節があっという間に進み、珠洲市で開催されている奥能登芸術祭の波にも乗れず、置いていかれた感覚がしていましたが、ようやく少しづつ回り始めた、そんな気がする1日でした。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示