• Yuki

ウェールズからの連絡

1月もあっという間に終わり、一体いつになったら連絡がくるかとやきもきしていたウェールズからの連絡がようやく届きました。


このところとても忙しくしていて、連絡ができなかったが、日本のこともちゃんとやっている。市場調査を進めており、法規制の問題も徐々に把握してきた。ちゃんと送ってもらったボタニカルも届いている。そろそろラベルのことを話し合わないといけない。その前に、今試作品を作っているから、出来次第日本に送る。


ということなど一気に話が進みました。時間はかかりましたが、ウェールズ側でもちゃんと対応をしてくれていました。そして、ラベルのデザインなども話を始めたい、ということになり、いよいよプロジェクトが始動しそうです。試作品が一体どんな味になっているのか、思い通りの味なっているか、期待と不安が広がりました。


一方で、税関の裏ラベルについて、サンプルを送って欲しい、ということだったので、一旦、自分で持っている輸入ジンのボトルからいくつかを撮影して送りました。基本的には日本側で許可をとって、という流れですが、言えば向こうで貼ってくれそうなので、お願いしてみようかと思いました。


試作品が何とか、卒業課題発表の前に届けば、課題発表の時に信憑性が増すのだが、と思いながら、毎日毎日そわそわとして過ごしていました。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示