• Yuki

カラーリーディング

今日はFMかほく「のとジンに乾杯!」の橋本美里さんの回が放送になりました。


一昨年、FMかほくの「がんばれスポーツアスリート」に出演されていた時にたまたまラジオを聴いていてその時のお話が印象的だったので、それ以来Instagramでフォローさせていただいていました。

それから半年ぐらい経って、「アミ小さな宇宙人」という本に興味を持っていたところ、たまたま橋本さんが写真を投稿されていました。「アミ小さな宇宙人」は3部作なのですが、どの作品も図書館では何十人も順番待ちで、半年から一年待ちになっている本です。というのもすでに廃版になっており、書店やアマゾンでは入手困難な書籍でした。

図書館で半年待ちかも、というコメントを写真にさせていただいたところ、よかったらお貸ししましょうか?と言っていただけました。本当に感謝です。お貸しいただいてから、およそ3ヶ月くらいでようやく読み切ることができ無事お返しすることができたのですが、この「アミ小さな宇宙人」は自分の人生観をすっかり変えてしまうくらい大きなインパクトがありました。もし復刻されたらすぐにでも手元に置いておきたい書籍です。


そんなご縁でしたが、今回ラジオでインタビュー番組を行うに当たって、橋本さんにもお声がけをさせていただき、無事ご快諾いただけました。そして、放送になりましたが、内容がとても興味深く、いくつかコメントをいただきました。中でもカラーリーディングというトピックに皆さん関心を持たれたようでした。カラーリーディングというのは、一人ひとりが持っている色を読み解いて、その色に合った洋服、素材、アクセサリーなどを身につけていく、というものです。そうすると、思考や行動が変わってくるそうです。自分を肯定できる、自分に納得できるようになる、ということです。


橋本さんはもうすでに100人くらいのリーディングをされたとのことで、実績もお持ちでそのお話がとても反響が高かったです。人には目に見えない色を発している、というのも面白いですし、それに呼応するような生き方ができると明るく前向きになれる、というのも素晴らしいお話でした。自分はどんな色を発しているのでしょうか。







閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示