• Yuki

ネット開通

更新日:2021年8月9日

月曜日、いよいよ光回線の開通工事です。事前にプロバイダーにも連絡してあったので、今日の工事が終われば、事務所でネット利用できる予定です。


朝から天気もよく、午前中はラポルトすずでリモートワークしながら、時間のある時に、興能信用金庫に不足していた書類を提出しました。そして、市役所で印鑑証明、郵便局で収入印紙などを揃え、日本政策金融公庫宛に書類を郵送し、公庫の融資申込みを終えました。


午後から光回線工事、とのことでしたが、工事の方々も早くに来ていただくことができ、12時半くらいから作業を開始してもらうことができました。お話を伺うと、ここの回線を光回線にするために、300mくらい先の郵便局近くの電柱あたりから確認をしなければならず、そこを分岐して順番に、電柱工事を行っていただいたそうです。そして最後に、ここの建物にまで引き込んでもらい、ターミナルユニットをセットしてもらいました。結構な工事でした。13時前には終わり、工事の皆さんはあっという間に帰って行かれました。


早速ルーターを設定して、使用を開始しました。事務所でネットが使えるのは本当に快適そのものでした。これからは事務所で仕事ができるのです。ネットのジプシー生活も終わりです。本当に嬉しかったです。


光回線も無事開通したので、これまで長らくお世話になったポケットWifiも解約しました。ネットワーク回線のありがたさを本当に実感しました。珠洲市や奥能登が真剣に移住を促進するなら、まずはネットワーク回線の充実をお願いしたいと思います。今、ケーブルネットの普及を進められているので、こちらの事業がうまくいくよう願います。そして、楽天回線がやがて奥能登にも設置されれば、ワーケーション環境は格段に整い、もっと多くの移住者が訪れるだろうと思います。水道、電気、ガス、ネットワーク、奥能登では大変でしょうが、こうしたインフラが強くなると、地域再生が加速すると思います。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示