• Yuki

ピンク色の朝日

今朝は朝早くに目が覚めました。年齢もあり、尿意を催して目が覚めることが増えました。トイレにいくと、窓からピンク色の光が差していました。


これはもしかして?と思って、急いで家を出て、海を見に行きました。朝焼けに違いないと走って出ていきました。そうなのです。朝焼けが綺麗なのはほんの一瞬だけ。しばらくすると朝日が上ってピンク色の空は消えてしまいます。その時間は、夕焼けよりももっと一瞬な気がします。


海が見えた頃には、もう朝焼けは終わりかけていて、ピンク色の空もオレンジ色に変わり始めていました。急げ急げ、と撮れるところで写真を撮りながら、海ができるだけ見える堤防まで走って行きました。


しばらく朝日の美しさに見惚れていながら、写真を撮りました。朝日が綺麗に見えるのも珠洲のいいところですね。


家に帰り、洗濯物をまとめ、コインランドリーに向かいました。週末の朝も何かと家事があり生活のリズムにはなっています。今回は式典出席があるので、スーツを持っていかなければならないのですが、ちゃんとしたスーツは東京にしかありません。そのため、Yシャツと革靴を車の中に準備しました。東京まではラフな格好で過ごし、金沢に戻ってきて、朝、ハイアットハウスのトイレで着替えるという作戦です。


毎回いろんなチャレンジがあり、このチャレンジに対応しているとなんでもできるような気がしてきます。不便さに慣れることが人生の楽しみでもあるのかもしれませんね。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示