• Yuki

ボロボロの心ににゃんたろう

火曜日のデモは、最悪でした。これまでに経験した中で、一番ひどい内容でした。


到着してみると、顧客の会議はすでに始まっており、会議室に20人くらいはいたでしょうか。その中で、デモを行うことになりました。


デモを始めてみると、こちらが聞いていたのとは違う質問ばかりをされ、おまけに出される質問がどれも実現できないものばかり、一体どうなっているんだろう、と思いながら、冷や汗が溢れ出ました。おまけにWifiは繋がりが悪く、全くデモ画面が進行しない。待ち時間の間に、揶揄されたり、怒鳴られたり、そんな中、社内のメンバーは電話会議で参加しているはずではあるもの支援はなく、一人集中砲火を浴びて、時間が終わりました。


本当にこれほどひどいデモは初めてでした。放心状態でオフィスに戻り、しばらく仕事をしていました。仕事を終えて身支度を済ませ、深夜バスのスタート地点である東京駅に向かいました。


今回は八重洲口から10時前後にバスに乗り、金沢に戻りました。金沢では、最近できたばかりのシェアリングオフィスを活用させていただきました。幸い無料キャンペーン期間だったので、無料で午後までたっぷりと使わせていただきました。


夕方、シェアリングオフィスを出て、珠洲市を目指しました。昨日のデモの失敗が頭をよぎり、体力的にも精神的にも参っていました。帰りはゆっくり帰ろう、あまり飛ばさずにゆっくりと行こう、と思いながら、高松パーキングに寄ることにしました。


高松パーキングの入り口にいるにゃんたろうの屈託のない笑顔に心から癒される思いでした。にゃんたろうはいいなぁ、ありがとう。心からそう思いました。


にゃんたろうに励まされて、珠洲市に向けて、どうにか気持ちを奮い立たせて戻ることができました。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示