• Yuki

マイスター同期飲み会

今日は連休前最後の日、ということもあり、昨日中山さんからマイスター同期の飲み会のお誘いを受けました。能登町の日本海倶楽部で働いている奥村さんと飲み会をするので、松田さんもどうですか、とのことでした。この日は、夕方まで電話会議があったので、途中からの参加、ということでお願いさせていただきました。


場所はおそらく珠洲市内で一番人気のある居酒屋、ろばた焼 あさ井さんです。伺うのは今回が初めてになります。宿泊客、観光客の方のほとんどは珠洲に来るとあさ井さんに行かれるのではないかと思いますが、私はずっとお金をかけない宿泊や食事を続けていたので、これまで機会がありませんでした。そういえば、岩城社長はいつもあさ井さんに行っている、と言われてましたね。


珠洲にいながら、まだ伺えてないのがちょっと恥ずかしい気持ちでお店に伺いました。電話会議も長引いて、予定より30分近くも遅れてしまいましたが、どうにか合流することができました。中山さんは前日お会いしていましたが、奥村さんに会うのは久しぶりでした。1月か2月以来だったように思います。奥村さんは今年の7月にイベントを企画されているというお話をいただきました。野外で映画を見るのと、マーケットを開くということでした。もし良かったら出展しませんか、とお誘いをいただきました。


迷いましたが、免許が7月末までに取れているかどうか、また、試作品が手に入るかどうか、でお返事させてください、という曖昧な状態でお願いをしてしまいました。何しろ、当時は2回目の試作品もまだ届いていませんでしたし、免許の申請も目処が立っていませんでした。話題だけが先行してしまっている状態で、なんとも自信のない状況でした。せっかくのお誘いも、ぜひ!と即答できなかったのが残念でした。


とはいえ、久しぶりに中山さんや奥村さんのお話を伺えて、とても楽しかったです。お店は満席で活気がありました。隣では宗玄酒造の皆さんもいらっしゃりお酒について熱く語っていらっしゃいました。やがて、あさ井さんでの飲み会も楽しく終え、いつものしげ寿司に場所を移すことになりました。


しげ寿司さんもほぼ満席で活気があり、盛り上がっていました。カウンターに、ウェールズから持ち帰ったジンのボトルもいまだに置いておいていただき、ありがたい限りでした。また、お客さんからもジンの話で声をかけていただいて、とてもありがたかったです。帰り際、夏までには何とか販売できるようになればと思います、とお約束をし、お店を後にしました。地元の皆さんに期待をしてもらいながら、なかなか事業が進まないことに歯痒さを覚えながら、帰宅しました。




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示