• Yuki

珠洲焼館にて

昨日のショックも一度寝てしまえば、意外とさらっとしているものです。まずはガソリンを入れがてら、朝早く須須神社に向かいました。


須須神社の参道には、春の花がたくさん咲いていました。この季節の花は可憐で本当に美しいですね。お参りをしてから、帰り道、珠洲焼館に立ち寄りました。


まだ開館して間もない時間でしたが、ゆっくりと作家さんの作品を一つ一つ見て回りました。改めて、たくさんの作品を一度に見ると作家さんごとのテイストの違いやこだわりの違いが見えてきて面白かったです。自分がカフェで使うならどんな食器がいいだろう、なんて思いながら、自分なりに評価して行きました。


そして、前から気になっていた吉ヶ池吉祥寺の山田睦美さんのコーナーに釘付けになってしまいました。事前の情報はあったものの、明らかに他の作家さんとは違うテイストで、そこだけ別空間です。一つだけ残っていたカップを購入させていただくことにしました。


会計の間、珠洲焼館のフロア担当の方から、様々な情報を教えていただきました。作家さんごとの特徴や、珠洲焼の特徴、どういう風に焼くのか、お話を伺うのは楽しい時間でした。

また立ち寄ろうと思って、珠洲焼館を後にしました。


帰り道、蛸島の道下石油さんでガソリンを満タンにしてもらって、帰ってきました。まだ昼前で、これから昨日の宿題だった小売業免許の申請書の修正を行ないます。今は何より、書類を揃え、書類をまとめ、20日に完璧な状態で申請し、早く免許を取得することだと焦る気持ちを落ち着かせながら、準備をしています。




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示