• Yuki

税関ラベルの認可

無事東京での用も済ませ、能登に戻って来ると税関から封書が届いていました。申請していた税関ラベルの認可がおりました。


500mlと100mlのボトルそれぞれに添付する税関ラベル。何度も訂正の依頼を受けてようやく認可が降りました。これをもって500部ずつ程度ウェールズに送り、製造の際に貼ってもらう予定です。


こうした一つ一つの作業の積み重ねが輸入ビジネスを実現することになります。それにしてもたくさんの手続きがあり、途方にくれそうになりますが、今回、HUNADEの吉川さんにコンサルティングを受けることにしたおかげで、少し不安材料が減りました。


いくら情報がインターネットで提供されていても、どの情報をいつ参照してどう動いたらいいか、までは分かりません。具体的な対策はやはり専門の方に聞かないとわからないことも多いと思います。私など個人向け輸入ビジネスは全くの素人ですから、一つ一つを確認しながら進まないと、後で大失敗になってしまいます。


製造から販売まで、国内で行うのとは随分と勝手が違うため、なかなか時間がかかってしまいますが、まずは一つ一つを丁寧にやっていくことを肝に銘じて対応していこうと思いました。認可を受けるのは、苦労がある分、とても嬉しいものですね。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示