• Yuki

能登島から金沢へ

今朝は、能登島から金沢へ向けて珠洲を出発しました。能登島では、まずは藻塩の仕入れでのと島クラシカタ研究所に伺いました。ちょっと余裕を持って出たつもりでしたが、七尾で銀行ATMの対応をしていたら、気づくと時間ギリギリになってしまいました。無事仕入れを済ませ、ラジオの収録に、生そば槐さんに向かいました。


槐さんは石川ではとても有名な蕎麦屋さんだと思います。古民家を改築してお蕎麦屋さんをされており、そばがとても美味しいことで有名です。落ち着く居間からは中庭も見え、とてもゆったりとした時間を過ごすことができます。能登に来始めた頃、よく近くのゲストハウス葉波さんに宿泊していたので、槐さんでお蕎麦をいただくことがありました。Twitterやインスタをフォローさせていただいていたことで、今回思い切ってインタビューをお願いしてみたところ、快く引き受けてくださいました。収録はあっという間に終わり、もっと聞いておけばよかった、と思うことがたくさんありました。また次回機会をみて伺えればと思いました。


それから金沢へ向けて移動しました。2時に県庁で、シンガポールのバイヤーとのオンライン面談があるのでここは時間に余裕を見ていかなければなりません。と思っていたら、道の駅高松でメール対応をしていると、あっという間に時間が過ぎ、県庁にギリギリに到着になりました。面談の結果はよくありませんでした。気を取り直して、片町のダイニングバーハイドアウトさんに向かいました。


今日は道下さんにラジオのコンテンツ収録をお願いさせていただいてました。道下さんは私の無理難題にも、とても上手に対応していただき、あっという間に収録することができました。今後もこうした収録を続けて、番組に活かして行ければと思います。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示