• Yuki

能登町までサイクリングー1. 恋路まで

今年の連休は、能登町の東海岸をサイクリングすることにしました。恋路、松波、赤崎、立壁、五色ヶ浜、新保まで行ってみようと思いました。


おかげさまで朝から天気が良くサイクリング日和。海沿いの道をできるだけ通ろうと、上戸町の堤防沿いを走りながら、やっぱり海を見ながら走るサイクリングは最高だなぁ、と思いながら、上戸町から谷崎桜を通過して宝立町に入ります。自転車では通り過ぎてしまう春日野の砂浜を通ってみると、ぐるっと見える飯田湾がとても気持ちよかったです。風、海、砂浜、最高ですね。


見附島のそばを通ると、たくさんのキャンパーの方々がテントを張られてゴールデンウィークを満喫されていました。静かな朝、波の音と砂浜、テントを貼ってのんびりコーヒータイム、いいですね。


南黒丸、鵜島を通ると、連休で集まった親戚同士で、庭の手入れや家の補修をされてる人がたくさんいらっしゃいました。このあたりの道沿いは、庭がきれいで花がたくさん咲いています。


宗玄に入り、陽も高くなってきて、だんだん汗ばんできたので、宗玄酒造の前の自動販売機で水を補給しました。少し休んでいると、金沢ナンバーのベンツに乗った奥様が迷いながら宗玄酒造に横付けし、ショールームに入っていかれました。連休なので観光客も多くいらっしゃいます。


宗玄酒造を越えたところで、見慣れたお顔を発見、もしやと思って声をかけてみたら、興能信用金庫の豊若さんでした。ご実家というかお婆さんのお家だということで、山で取った蕨を洗ってらっしゃいました。朝早くから山に入って蕨をとってこられたそうです。またよろしくお願いします、ということで先を進みました。


すぐに恋路海岸に入り、恋路では早速観光客の方が弁天島を背景に写真を撮ってらっしゃいました。恋路海岸はいい景色です。そして恋路の端にあるなかの洋菓子店に立ち寄りました。開店すぐでしたが、すでに列ができており、この辺りではとても人気のある洋菓子店というのがわかりました。県外ナンバーも止まっていましたから、人気店なんですね。


ここまでは平坦な道ですから、比較的楽に漕ぐことができました。この後から坂道の連続です。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示