• Yuki

能登町柳田の中森さん

今日は、能登町柳田の中森さんが、午後から事務所に来ていただきました。中森さんはマイスターの同期で、いつものとジンを応援してくださっています。初めは須須神社での椎の実拾いからでした。当時、東京から参加していた私のために、休日わざわざ須須神社まで行かれて、椎の実をたくさん集めてくださいました。それから柚子の収穫。中森さんのお祖父様の持っていらっしゃった山にある柚子の木から、10kg近くの柚子を採取いただき、のとジンのために無償でくださいました。


そして、今回はオンラインショッピングに向けて送付用の箱を組み立てていただけることになりました。いくらかお支払いする予定でしたが、それもお断りになり、むしろ大判焼きを買ってこられてひとついかがですか、とおっしゃいました。本当になんと言っていいのかわからないくらいです。作業中は、横で電話会議をさせていただきながらも、中森さんは黙々と丁寧に作業を続けられました。


予定していた以上にたくさんの箱を組み立てていただき、途中テープがなくなったので近くの店まで買いに行っていただいたりもして、夕方を迎えました。中森さんに作っていただいた箱が活かされる日が早く来ることを願うばかりです。


夜の間に、大体オンラインショップで展開できそうなものが揃ってきました。あとは今週輪島に行った際にすず塩田村で仕入れて、能登島に行った際に藻塩を仕入れてくれば週末にはオープンできそうな段取りになってきました。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示