• Yuki

金沢とかほく

今日は朝早くに珠洲を出て、金沢に向かいました。今回は長い外出になります。間に入院が入るために、二週間以上家を空けることになりました。そのため、まずは車でのと空港まで移動し、のと空港からバスで金沢を目指すことにしました。期間が長い時は、のと空港が助かります。駐車場が無料、というのは本当にビジネスをする上でありがたいです。


金沢に向かうバスの中では、温かい日差しと綺麗な景色、ラジオからの快適なBGMのおかげでとても楽しい時間を過ごすことができました。千里浜から白尾の海岸沿いを通るのと里山海道は本当にいつ通っても心地のいいものです。何より、バスで通るのは本当にいいですね。


金沢に着いてからはハイアットハウスでベンチャーの方と打ち合わせでした。ジンで蒸留した後の残渣を使いたい、という申し出だったのですが、私自身がイギリスで蒸留しているので残渣を輸入するにもアルコール度数が高く、輸入は難しいです、とお話しさせていただきました。そのかわり、能登の酒蔵でリキュールを作っているので、リキュールの残渣なら可能性があるかもしれませんね、ということでお話しをさせていただきました。


打ち合わせが終わり、時間があったので、FMかほくからもらっていたシネマサンシャインかほくのチケットで、アレサ・フランクリンの映画「RESPECT」を見に、イオンモールかほくまで行きました。久しぶりに宇野気駅に着き、循環バスのダイヤが合わなかったので、歩いて行くことにしました。日差しの暑い中、宇野気神社にもお参りして、途中、思い出の洋菓子店リッチモントに寄って、にゃんたろうサブレを買いました。40分くらい歩いていたでしょうか。映画館に行ってみると、なんと、この上映では観客が自分一人。広い映画館を独占するのは初めての体験でした。


映画はとても感動的なものでした。ぜひ皆さんにもお勧めしたいです。映画を見終わったら、イオンモールの惣菜売り場で買い物をして、宇野気駅に向かいました。運よく、一本早い電車に乗ることができ、金沢駅に着いてからは、バスでホテルまで向かいました。日中かなり汗をかいていたので、銭湯に行きたかったのですが、カプセルホテルに大浴場があったので、今回は無理せず大浴場で済ませました。思いのほか疲れが溜まっていたのでしょう、カプセルの中ですぐに寝てしまいました。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示