• Yuki

金沢ゆずを訪ねて

今日は、金沢ゆずを生産されているきよし農園様を訪れました。昨日のZOOMからタイミングよく早速お邪魔することができました。


11:30の待ち合わせだったので、少し遅めに9時前に出発しました。それでも早く着いたので、その先の湯涌温泉の竹久夢二館に立ち寄ってみました。湯涌温泉というのも名前は聞いていましたが、その昔、これだけの山間の地によく温泉街ができたものだなぁと感心しました。温泉が貴重だったんですね。竹久夢二の生涯が詳しく解説されていて興味深かったです。お土産物も可愛らしい猫のグッズなどもあり、またゆっくりと来たいと思います。


待ち合わせのお時間に、きよし農園様を伺いました。すでに準備していただいていて、すぐに冷凍のゆずを出していただけました。そして、猫ちゃんが休んでいた柚子の木から青い青柚子の実を二つ分けてくださいました。採ってすぐに広がるフレッシュな香りはそれはそれは素晴らしかったです。こんな立派な柚子をうまく取り入れられたらなぁと思いました。


帰り道、金沢の都心部に向かいましたが、この柚子街道から都心部までは10km程度。実際はとても近いです。そして広がる景色の素晴らしいこと。こんな高台に暮らしていたら、気持ちいいだろうなぁと思いました。金沢は色々な魅力のある街です。


そのまま都心部を抜け、金沢港クルーズターミナルのイベントに立ち寄りました。加賀木材の横内さんがブースを出展されていらっしゃるとのことで伺いました。イベントはすごい人で賑わっていました。日本海側の各地の出展もあり、皆さんたくさんお土産物を買ってらっしゃいました。いつかのとジンもこんなブースに並べていただけると嬉しいなと思う次第です。


それから森本のイオンで、公開中のエリッククラプトンの映画を見て、七尾市のレストランひのともりに、のとジンの試作品を少しお持ちしました。長い1日でしたが、珠洲に戻ると何だか不思議な充実感がありました。これから、もっと頑張っていきたいと思った次第です。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示