石川県では、持続可能な社会を作る県産の製品やサービスの中から優れたものを、毎年いしかわエコデザイン賞として公募の上、選出しています。いしかわエコデザイン賞2022製品部門において、のとジン が大賞を受賞しました。

以下:石川県Webサイト参照 

いしかわエコデザイン賞は、脱炭素(地球温暖化対策)、里山里海保全などの自然共生、資源循環(3R)、環境保全のための情報発信やパートナーシップ(参加・国際的取組)など、持続可能な社会の実現に向けて生み出された、石川発の優れた「製品(モノづくり)」「サービス(コトおこし)」を育て、発信していこう、という賞です。

 

 

以下、審査委員コメント: 
・「里山で消費されないユズやカヤ、間伐作業で出るクロモジや月桂樹など、単体では製品になりえない地域資源を組み合わせて、ジンにすることで、ビジネスとして成立させていることが評価できます。また、ボトルラベルの色合い・グラフィックが地元能登を美しくイメージさせています。」

 


環境に配慮した持続可能な社会に向けた製品として認定いただけたことを大変嬉しくありがたく思います。
正直審査やプレゼンは大変厳しく、特にプレゼン審査では価格面について大変厳しいコメントをいただきました。もうご縁はないもの、と思っていました。
本当にまさかの選定ではありますが、選択いただいた以上は、襟元を正し、石川ブランドに恥ずかしくないように、自覚を持って行動していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

エコデザインスクエア.jpg
IMG_1074.jpeg
IMG_1089.jpeg